ご希望の電気会社・水道局・ガス会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト電気会社・水道局・ガス会社リサーチ

電気会社水道局ガス会社情報

関西電力の特徴



近畿2府4県、及び三重・岐阜、福井の各県の一部に電気を供給している関西電力株式会社は東証一部上場企業で、略して「関電(かんでん)」とも呼ばれています。ここでは、関西電力の会社概要やサービスについてご紹介します。

関西電力の会社概要について

関西電力の会社概要について

関西電力は1951年5月1日に設立され、本店は大阪市北区にあります。東証一部上場企業で、事業内容は電気事業、熱供給事業、電気通信事業、ガス供給事業などです。

関西電力の支店・支社・営業所・グループ会社について

関西電力は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県に支店と営業所が、愛知県、富山県、東京都に支社があります。グループ会社として総合エネルギー、生活アメニティー、グループサポート、環境などの分野にも進出しています。例えば、株式会社ケイ・オプティコム、かんでんEハウス株式会社、アーバンサービス株式会社、株式会社かんでんジョイナス、株式会社関電セキュリティ・オブ・ソサイエティ、関電不動産株式会社、株式会社クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西、株式会社かんでんジョイライフ、株式会社かんでんエネルギーソリューションです。ケイ・オプティコムはプロバイダサービス「eo光」を提供する会社です。

関西電力の経営ビジョン

関西電力は経営ビジョンについてホームページで以下のように記しています。「個人のお客様に対しては、生活の質を高める生活関連サービスや、エネルギー利用とITを組み合わせたサービスを展開することです。ビジネスのお客さまに対しては、エネルギー設備の提案、メンテナンス、ITサービスなどのユースティリティを提供し、技術の進歩を先取りしたソリューションサービスを提供することを目指しています」。2012年3月期の売上高は約2兆5,207億円(連結ベース2兆8,590億円)です。

サービスについて

関西電力の供給区域は2府4県28,710平方キロメートルで、約2,000万人(1,350万口)に電力を供給しています。同時点での発電所数は166で、内訳は水力150、火力12、原子力3、新エネルギーなどで1です。2013年3月末日時点の販売電力量は電灯490億キロワット時と電力928億キロワット時の、合計1,418億キロワット時。「はぴeみる電」という電気使用量の照会サービスがあり、ホームページとメールで電気料金を確認することができます。また、東日本大震災以降、電気の使用量を予想する「でんき予報」を発表しています。